焼肉ヌルボングループ

旨さ
1979年よりお肉一筋の経験で培った“仕入れ・目利き・精肉技術”から生まれる極上のお肉。栄養バランスも考え、地産地消を中心に仕入れたお野菜などをたっぷり使った充実のサイドメニュー。自然の恵みに感謝し、素材を活かした料理づくりでお客様の笑顔を生み出したい。シーンに合わせてお選びいただける多彩な店舗「ヌルボン」「ヌルボンガーデン」「はな」「風の邱」の各店で想いを込めた心からのおもてなしとともにお待ちしております。
地元「九州産牛」
九州産の黒毛和牛は、まさに地元の「うまかもん」。
九州の自然から生まれた食材の美味しさをそのままお届けしています。
地図

福岡産牛

福岡県の豊かな自然の中で県内産の良質な飼料で育てられています。柔らかくてジューシーな美味しさが特長です。

長崎産牛

海岸近く潮風を受けた塩分・ミネラル分たっぷりの牧草を食べて育った長崎牛は、赤身とやや軽い感じの脂身のバランスがよくソフトな肉質が特長です。

佐賀産牛

柔らかい赤身の中にきめ細やかに風味ただよう脂肪が入った見事な霜降り牛肉。甘くてこくのある肉質が特長です。

宮崎産牛

宮崎牛は芳醇でジューシーな肉質が特長です。それでいて、さっぱりとして、しつこくない豊かな風味があります。

鹿児島産牛

きめ細かく柔らかな肉質と、美しい霜降りならではのまろやかなコクとうま味が特長です。

お肉一筋「精肉技術」
綱屋の歴史は、精肉業からはじまりお肉一筋39年。長年の経験を活かした仕入れルートと、牛一頭から精肉する知識と技術を活かすことで、希少な部位や上質な肉をお求めやすい価格でご提供しています。
また、お肉は、包丁の角度ひとつで味や食感、仕上がりの質が変わってしまうほど繊細です。私たちは、お客さまに本当に美味しいお肉を召し上がっていただくために、素材の良さを最大限に引き出す確かな技術力の研鑽に日々努めています。
牛
本場韓国直送「キムチ」
焼肉には欠かせないキムチ。焼肉との相性と本当に深い味わいを求め、私たちが辿り着いたのは、水分含有量が少なく、実がギュッとしまって、シャキッとした歯ごたえと独特な甘みを持った本場韓国の白菜でした。
綱屋の「本格熟成ペチュキムチ」は、本場韓国釜山で吟味した新鮮で高品質な白菜のみを使用、唐辛子は韓国各地より厳選しブレンド。保存料などを使用せずに自然な乳酸発酵にこだわり、衛生管理の行き届いた本場韓国釜山の専用工場で一つひとつ丁寧に手作りしております。
国産ではなかなか出せない“辛さ”と“旨み”が絶妙にマッチした深い味わいをご堪能ください。
キムチ
本場韓国「石焼ビビンバ」
お米は全国でも評判の大分、玖珠の「架け干し米」。繊維質いっぱいの手作りナムル。キムチは本場、韓国釜山より取り寄せました。それに元気の元、牛肉・卵。器は石器の故郷、韓国全州の長水石の石鍋を使用。遠赤外線効果によりさめにくく、おこげもカリカリ。韓国、オモニの愛情たっぷり、ヌルボンの「石焼ビビンバ」を是非、ご賞味ください。
石焼ビビンバ
本場韓国「チヂミ」
韓国では旬の食材を入れて作られる人気の家庭料理です。チヂミに使用している小麦粉は意識や思考、睡眠と深い関わりのある「心」を安定させてくれる働きがあると言われ、感情の乱れやすい等の時に食べると少し落ち着くようです。また、漢方では小麦粉は「涼」の性質で体の熱を持つ場所を和らげてくれるとも言われています。旬の食材と外はパリッと、中身は小麦粉の食感をお試しください。
チヂミ
「架干し米」
「玖珠の架干し米、ひとめぼれ」は昼夜の温度差が大きい標高350〜700メートルの棚田で栽培しています。その美味しさを引き立ててくれるのが昔ながらの架干しです。刈り取り後、竹竿に掛け、約10日間にもわたって自然乾燥させます。自然を尊重し、手間暇をかけ、丹精込めた米造りこそが他にない深い味わいと全国一という評価をいただいたのでしょう。
架干し米
アンデスソルト『ロサ』「塩」
塩は南ボリビア標高4000mのユウニ湖という塩湖の岩塩を粉砕した天然塩を使用しています。古代の海水ミネラル成分、特に鉄分・カルシウムなどを多く含み他の塩には見られないまろやかな甘みのある味です。又、太陽熱だけで自然結晶したこの塩は、体内の余分な塩素や食品添加物などの残留高イオン物質と結合し排出するとも言われています。まさに素材の旨味を引き出す健康塩と言えるでしょう。
塩


お問い合わせ
質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。